フロアクリーニング
  • > TOP
  • >フロアクリーニング

フローリング・ワックス


標準作業時間:1.5時間(10畳)

650円〜/1平米 (税込)
1,100円〜/畳(税込)

 

 

作業工程

  1. フローリングの床面の隅々まで掃除機をかけます(ノズルも利用)。

  2. 既存住宅は、ナイロンタワシ(スコッチ社製)と洗剤、スクレパーなどを使ってクリーニングして綺麗にします。

  3. パッドホルダーに白パッド゙を付けて床面を丁寧に磨きます。

  4. 再度、掃除機で塵を取ります。

  5. マスキングテープで養生します。

  6. 水モップで床面を拭きます。

  7. 乾いたモップで床面を拭きます(広範囲の場合はターボドライヤーを使用する)。

  8. ワックスモップに樹脂ワックスを浸し、充分に絞り均一に出来る限り薄く塗布します。

  9. 2〜3回塗り重ねます(1度の塗布で約6畳分)

  10. ターボドライヤーで乾燥させます。

  11. 最後にタオルで乾拭きしつつ塗布面をチェックします。

フローリング・シリコンコーティング

除菌洗浄後、シリコンコーティング(空気を通すので床を反らせることは無い)を塗布して保護することで、床の耐久性(約5年)が得られます。

標準作業時間:1時間(10畳)
2,300円〜/1平米 (税込)
3,800円〜/畳(税込)

 

 

 

 

 

作業工程

  1. フローリングの床面の隅々まで掃除機をかけます(ノズルも利用)。

  2. 既存住宅は、ナイロンタワシ(スコッチ社製)と洗剤、スクレパーなどを使ってクリーニングして綺麗にします。

  3. 再度、掃除機で塵を取ります。

  4. マスキングテープで養生します。

  5. 既存住宅において、キズなどがある場合はプライマーを塗ります。

  6. 適量のプライマーをバットに移し、専用のコーティングモップでムラの無いように塗ります。
    ・部屋の奥から木目に沿って一気に塗る
    ・プライマーを塗った後は、絶対踏まない(最低で半日。出来れば1日乾燥)

  7. 水モップで床面を拭きます。

  8. 乾いたモップで床面を拭きます(広範囲の場合はターボドライヤーを使用する)。

  9. 専用のコーティングモップのモップ部分を新しいものに変えます。

  10. バットにシリコンを適量移し、専用のモップで均一に塗ります(1回塗り)。
    ・完全に乾燥させるため24時間放置

フロアクリーニング (プラスチックタイル・クッションフロア)

現場の状態にあったハウスクリーニング方法を考えます。
(洗剤の濃度、家具の移動、剥離の有無、パットの種類、洗剤の塗布方法)

標準作業時間:ケースによる(お見積もり)

 

 

 

作業工程

  1. 道具類を現場に運び、点検の準備をします。

  2. 事務所などの場合は、小物、椅子、机などを移動します。

  3. 大きな塵・クリップ等は手で拾っておきます。

  4. バケツに洗剤を作りモップで床面に塗ります。

  5. 次にポリッシャータンクにも洗剤を作り、出しながらクリーニングします。

  6. ポリッシャーで洗浄むらのないように1〜3回重ねてクリーニングします。

  7. 固形物がある場合は、スクレパーブラシ、ナイロンタワシなどで洗い取ります。

  8. 洗浄後、ウエットクリーナー、カッパキ、水取りなどで洗剤して汚水を拭き取ります。

  9. 床面が乾かないうちに固く絞った水モップで拭きます。

  10. 床面をターボドライヤーで完全に乾かします。

ハウスクリーニングに関するお問い合わせはこちら0495−24−4586お気軽にお問い合わせください